2008年05月17日

自分的 R35 Disk1

きれいなゆびしてた〜んだね〜〜♪
「何も言えなくて…夏」 by J-WALK

ども、今更になって「R35」を聞き入っているsnskです。
B000O76P7GR35 Sweet J−Ballads
オムニバス class 槇原敬之
ワーナーミュージック・ジャパン 2007-04-25

by G-Tools


一曲一曲がかかる度に、懐かしいす。
ただ、残念ながらこれらの曲を聞いてたのは小学生の頃。すいーとな思い出とかは蘇って来ないわけです。せいぜい小学校で「ぼくはしにましぇん」という名台詞が流行語として伝染していた事くらい。

なのでふと思ったわけです。
自分世代(1980年生まれ)向けでR35をつくるとしたら、何になるか?

本家R35を見ると、2007年4月リリースで1990年代前半の楽曲を収録、2007年に35歳の方が18-23に聞いてた曲。って事になります。

というわけで、自分も18-23才の時に聞いていた曲をピックアップしてみました。




--------1980年生まれ的 R35--------
1.1/3の純情な感情/SIAM SHADE


2.夏色 ゆず


3.桜坂/福山 雅治


4.夜空ノムコウ/SMAP


5.HOWEVER/GLAY


長いので、こちらに続きます〜
posted by snsk at 02:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。